松村とナッシュ 今季ベストナイン BCリーグ

©株式会社北日本新聞社

 富山に所属する野手の松村誠矢、ナッシュが2日、BCリーグ発表の今季ベストナインに選ばれた。

 外野手部門の松村は、主に3番打者として58試合に出場。打率3割3分、リーグ2位の52得点に加え、盗塁は28個で成功率100%だった。

 ナッシュは指名打者部門での選出。けがで47試合の出場だったが、ともにリーグ2位の打率3割8分2厘、13本塁打と主砲の役割を果たした。