線路に23歳女性転落、特急通過も隙間に入り助かる 頭負傷、ふらつく姿目撃

©株式会社京都新聞社

【資料写真】京阪電鉄の車両

 3日午後2時10分ごろ、京都市伏見区淀池上町の京阪淀駅で、ホームから線路内に転落した京都市の無職女性(23)が淀屋橋行き特急電車と接触し、頭を負傷した。乗客約300人にけがはなかった。この影響で上下計39本が運休、63本が最大1時間5分遅れ、約5万人に影響した。

 京都府警伏見署によると、運転士は、ふらついて転落する女性を見て急ブレーキをかけたが間に合わず、特急は女性の上を通過。女性がたまたま特急と線路との隙間に入ったため、一命を取り留めたという。