県営住宅で爆発か 焼け跡から1人の遺体 3歳児含む5人けが 3階建ての1階の部屋から出火

©株式会社長野放送

5日夜、長野県松本市の県営住宅で何かが爆発したと見られる火災があり、焼け跡から1人の遺体が発見されました。また、5人が搬送されましたが、いずれも軽傷だということです。

今夜7時半ごろ、松本市島内の県営住宅小宮団地から火が出ていると近所の人から消防に通報がありました。

火が出た部屋は3階建ての住宅の1階で、目撃者によると、最初に爆発音がしたということです。

目撃者:

「爆発のような音がして外に出たら火が」

消防によりますと、焼け跡から性別不明の1人の遺体が発見されました。また、3歳の子どもなど5人が搬送されましたが、いずれも軽傷だということです。