TVアニメ『フルーツバスケット』、ロケ地の田園調布とのコラボが決定

©株式会社マイナビ

TVアニメ『フルーツバスケット』と、ロケ地である田園調布とのコラボレーションが決定。2020年11月7日(土)より田園調布商店街にてコラボポスターの設置と、クリスマス仕様のキャラクターと写真が撮れるAR企画などが実施される。

田園調布とのコラボポスターには、サンタ帽をかぶる本田透(cv. 石見舞菜香)、草摩由希(cv. 島﨑信長)、草摩夾(cv. 内田雄馬)のSDキャラクターと、アニメのロケ地である田園調布の風景が描かれた場面カットが散りばめられており、フルバの世界と田園調布が融合した季節感あふれる華やかなビジュアルとなっている。

また同日より、田園調布駅前に設置されるクリスマスツリー付近で対象のアプリを立ち上げると、クリスマス仕様のキャラクターと写真が撮れるAR企画も実施される。

また、2020年12月25日(金)発売予定の2nd season Blu-ray&DVD第6巻に、2nd seasonオリジナル・サウンドコレクションCDが封入されることも決定。挿入歌をふくめた28曲が収録予定となっている。

田園調布コラボなどTVアニメ『フルーツバスケット』の各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会