ひき逃げ疑いで50歳男逮捕、はねられた男性は意識不明 滋賀・長浜

©株式会社京都新聞社

滋賀県警長浜警察署

 滋賀県警長浜署は9日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、滋賀県米原市の清掃作業員の男(50)を逮捕した。

 逮捕容疑は、8日午前5時45分ごろ、長浜市加納町で軽トラックを運転中、歩行中の近くの男性(84)をはねてけがを負わせ、そのまま逃げた疑い。男性は頭などを強く打ち、意識不明の重体。

 長浜署によると、男は「事故は起こしたが人にぶつかったとは思っていなかった」と容疑を一部否認しているという。