セブンイレブン×伊藤久右衛門がコラボ! “香り高い”3種の宇治抹茶スイーツを発売

©ブロードメディア株式会社

「伊藤久右衛門監修 宇治抹茶クレープ」(178円)

「セブンイレブン」は、11月17日(火)から、京都宇治の老舗お茶屋「伊藤久右衛門」が監修した宇治抹茶スイーツ3品を、全国の店舗で順次発売する。

■宇治抹茶の香りを最大限に

今年3月に初登場した「伊藤久右衛門」の宇治抹茶を使用したスイーツが好評だったことを受け、今回新たにクレープと小餅、ババロアの3品が発売されることが決定。

どれも「伊藤久右衛門」の専属シェフ・吉本多可人グランシェフが監修を行い、宇治抹茶の香りを最大限に引き出したスイーツに仕上げているという。

11月17日(火)からは、ほろ苦く味わい深い宇治抹茶クリームと、口どけの良い宇治抹茶ホイップクリームを包んだ「伊藤久右衛門監修宇治抹茶クレープ」が登場。

また、翌週の11月24日(火)には、もっちりとした食感の餅生地の中に、 白あんや生クリームを加えた“宇治抹茶あん”を包んだ「伊藤久右衛門監修宇治抹茶小餅」と、ほろ苦い宇治抹茶のばばろあに、北海道産小豆を使用した風味豊かな粒あん&ホイップクリームを盛り付けた「伊藤久右衛門監修宇治抹茶ばばろあ」が加わる。

【「『伊藤久右衛門』監修宇治抹茶スイーツ」概要】

発売日:11月17日(火)から順次

販売場所:全国の「セブンイレブン」店舗 ※一部取り扱いのない店舗あり