NYの飲食店やジムの営業時間に制限

コロナ感染拡大で規制強化

©Daily World Press, Inc.

 ニューヨーク州のクオモ知事は11日、州内の新型コロナウイルスの感染者が増加していることを受け、飲食店やスポーツジムの営業時間を規制すると発表した。13日午後10時から開始する。

 知事は「屋内での集まりが感染をまん延させている」と強調し、州内で酒類販売免許を持つバーや飲食店と、ジムの営業を午後10時までに制限。住宅内での私的な集会も10人までに制限すると発表した。デブラシオ市長によると、市内の感染者数は11日から870人増加し、7日間の平均陽性率は2.6%に上る。市長は「感染者数を食い止めるチャンスはまだ残っている」と危機感を強めている。

Photo / 本紙