『VS嵐』大野智ファンがヤキモキ!? 大御所芸人の“妨害”に「負けないで!」

©株式会社日本ジャーナル出版

画/彩賀ゆう

11月12日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で、ガヤを入れた相手に『嵐』の大野智が抵抗するそぶりを見せたことが話題になっている。

番組には秘密のゲストとして明石家さんまが登場。『嵐』メンバーは、蛍原徹率いる「蛍原軍団」と戦うと知らされていたため、蛍原、今田耕司、『中川家』の2人らに紛れて最後にさんまが登場すると驚がくした。

結局、『さんまのお笑い向上委員会』(同系)チームと対戦することとなった『嵐』メンバーは、さんまの「ガヤ」を浴びながらゲームに挑むことに。

明石家さんまの「ガヤ」に両手で耳ふさぎプレー

最初のコーナー「キッキングスナイパー」では、さんまが「嵐、これうまいんやろ。邪魔するしかない。精神的に痛めつけとかな…」と妨害を試みる。「大野! お前のために来てるんやぞ!」などと大声でガヤを入れ続けた。すると、両手を耳に当てながらボールを蹴った大野は、10本中1本もピンを倒すことができず。

しかしこの後、気を取り直して活躍。このゲームを終えて大幅なリードを奪うことに成功した。ネット上ではファンたちが、大野が耳をふさぐ「抵抗」を見せたことを喜んでいる。

《さんまさんの野次が入らないように耳塞いでた大野くんかわいすぎた》
《耳塞いで煩わしそうにボール蹴る大野さん良~!》
《野次を聞かないように耳を押さえるのちょーかわいい》
《大野くんからの松本潤くんパーフェクト! ヤジに負けないで!》
《さんまさんのヤジに耳塞ぐ智くんがかわいすぎて》
《智くんパーフェクト さんまさんのヤジに負けないでー》

さんまのヤジは大野の魅力を引き出すファインプレーだったようだ。