フィロのス、「なんで?」ダンスプラクティスビデオ公開!

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

フィロのス、「なんで?」ダンスプラクティスビデオ公開!

フィロソフィーのダンスが、9月23日にリリースしたメジャーデビューシングルから「なんで?」のダンスプラクティスビデオを公開した。

同曲は、元カレの結婚報告に揺れるリアルな女心を描いた楽曲。

作詞は数々の有名アイドル・アーティストの作詞を手掛ける児玉雨子、振り付けは以前よりフィロソフィーのダンスの振り付けを数多く務めるΜёgがそれぞれ担当。

切なく強がりな女心をレトロかつセクシーに表現し、ラテン風やメンバー全員で魚になるフィロソフィーのダンスらしいコミカルな振りなど、見どころが満載のダンスに仕上がっている。

また、フィロソフィーのダンスは、11月19日(木)に<World Extension>と題したオンラインライブを開催予定。

同公演は、ドームクラスのライブを始め、リアル/バーチャル問わずさまざまなアーティストを手掛ける新進気鋭の演出家・渡辺大聖が全面プロデュース。渡辺が得意とする映像を駆使したパフォーマンスや、ファン参加型の企画、お馴染みのバンドメンバーを従えたアコースティックステージなど、オンラインならではの演出を多数用意しており、普段のライブとは違った魅力が盛りだくさんの公演になるという。なお、新曲「オプティミスティック・ラブ」の初披露も予定。

チケットは現在発売中で、同公演はアーカイブ視聴も可能。

振付師 Μёgコメント

切なく強がりな女心をレトロかつセクシーにフィロのスらしさを生かして表現した振り付けに仕上げました。

間奏の畳み掛けるダンスパーティのようなパートはラテン風のダンス取り入れていて見どころの1つになっています。

イントロの気持ちいいサウンドの“why why why”やサビの“なんで?”の部分の振りは、キャッチ—で覚えやすいと思いますので、ライブでもぜひみなさんで踊ってもらいたいと思っています。

フィロソフィーのダンス

Philosophy no Dance “World Extension”

・公演日程:11月19日(木) OPEN:19:30/START:20:00

・チケット:通常チケット¥4,500(税込)/アフタートーク付チケット¥5,000(税込・FC限定)

※無観客配信ライブになります。

「ドント・ストップ・ザ・ダンス」初回生産限定盤A(CD+Blu-ray)

「ドント・ストップ・ザ・ダンス」初回生産限定盤B(CD+DVD)

「ドント・ストップ・ザ・ダンス」通常盤(CD only)