小澤征悦、時計好きは松本潤の影響…意外な関係にSNSで称賛の声

©株式会社光文社

小澤征悦が、11月12日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、嵐・松本潤との交友を語った。

小澤は「芸能界で一番詳しい人」について松本の名前を出し、共演はないものの「集まる店が一緒で」と、頻繁に会うという。

松本の影響から腕時計が好きになり、「潤も時計、詳しくて、『潤が持ってる時計、かっこいいな』って似たようなやつを買ったり」と明かす。

この話に松岡昌宏は「その松本が影響受けたのが長瀬(智也)ですからね。この間、松本に会って、『なんでそんな時計好きなの?』って聞いたら、『長瀬くんっすよ!』って(返してきた)」と明かす。松岡は長瀬と小澤の関係を「もう孫ですよ」と指摘して、笑いを誘っていた。

小澤は長瀬を原宿で目撃したことがあり、「(長瀬が)かっこいい青のライダーズの革ジャン着ていて。あまりにかっこよかったから、青いライダース買ったんです」とインスパイアされたことを語っていた。

意外な交流話にSNSでは称賛の声が寄せられた。

《腕時計好きの松本潤さん 長瀬さんの影響なのね そして小澤さんともいい感じ。 人柄の良さから、魅力的人と繋がり多い。素晴らしいなぁ》

《長瀬くんきっかけで時計好きになった潤くん。 潤くんきっかけで時計好きになった小澤さん。 いい関係(ノ´∀`*)》

《小澤さんのことに一番詳しいのは松本くんなの?共演したことないのにすごいなwwwww 趣味って時計?アンティークかな もっと小澤さんとのエピ知りたい!》

「小澤さんは松本さんについて『すごくまっすぐな男なので、正論をダッと言うところもあるし、お互いに言い合ったりもする』と深い話をする仲だと明かしています。言い合いになると、小澤さんは『必ず俺が負けますけどね』と笑っていました」(芸能ライター)

時計については、長瀬が親、松本が子、小澤は孫という関係。それぞれが作品で共演する機会にも期待したい。