【世界同時生配信】11月22日、全出演者発表!写真家レスリー・キー&ジョシュア・オグ、ウェディングパーティに豪華アーティストたちが夢の共演!

©株式会社amateras

世界的写真家のレスリー・キーがパートナーであるジョシュア・オグと11月22日(日)=いい夫婦の日に『東京アメリカンクラブ』にてウェディングパーティを開催する。このパーティは、音楽を愛して止まないレスリーのプロデュースによるスペシャルライブ形式。配信ライブチケットの詳細と共に、全出演アーティストが遂に発表! レスリーとジョシュアにゆかりのある豪華アーティストたちが出演し、愛に満ち溢れたムーブメント『We Are The Love』で次世代へ「愛のリレー」を繋げる。

Joshua Ogg & Leslie Kee celebrate their wedding party, featuring 25 artists and celebrities performing a one night special live, to support love equality, titled as 「We Are The Love」, with 4 hours worldwide live streaming from Tokyo American Club on 22 November 2020.

「スーパーな写真家」が企てた愛に満ち溢れたムーブメント『We Are The Love』。それは人種、性別、国籍すべてを乗り越えたプロジェクト。

「僕はシンガポールの孤児院で育ちました。女手一つで僕と妹を育ててくれていた最愛の母親を13歳で亡くし、突如として未来が見えなくなっていた時、ある名曲の誕生が15歳の僕に力を授け、立ち直らせてくれました。それは1985年マイケル・ジャクソンとライオネル・リッチーが作詞・作曲し、クインシー・ジョーンズがプロデュース。スティーヴィー・ワンダーら世界の名だたるシンガー45 人が ハリウッドのスタジオに集結し完成させた、アフリカ難民飢餓及び貧困救済のための伝説的なチャリテ ィー・ソング『We Are The World』でした。」

「命の大切さ、生きる美しさ」を改めて考えたい。伝えたい。2021年に50歳という人生の節目を迎えるレスリー・キー、彼は今の社会を前にそう強く思っていると話す。

本配信イベントの売り上げは、制作経費を引いた収益の全てを、東京都北区赤羽にある児童養護施設・星美ホームへ寄付予定。
レスリーはこれまでに幾多の困難と、それを乗り越える力となる様々な愛を受けてきた。だからこそ、その愛をリレーしたいと考えた。13歳でシングルマザーの母親を亡くし、シンガポールの孤児院で妹と共に暮らし、日系企業の工場で働き、そこで日本文化に触れ・憧れ、その憧れを抱き20代前半で単身日本にやってきた彼を支えたのは沢山の愛だった。幸運にも写真家として自身の地位を、そして時代を築き上げた今もなお、次の世代への「愛のリレー」を第一に捉えている。レスリー・キーの根底にあるのは、母親への愛と感謝。それが始まりでそれが全てなのだ。

同性結婚式&スペシャルライブは招待状限定入場だが、ライブ配信での視聴が可能。ぜひ、レスリー&ジョシュアの記念すべき一日をみんなで祝いましょう。

■ WE ARE THE LOVE -JOSHUA OGG & LESLIE KEE Wedding Party & Special Live with Friends-
日程:2020年11月22日(日/いい夫婦の日)
出演:杏里、大黒摩季、平原綾香、一青窈、KEIKO LEE、小室哲哉、小曽根真、宮本笑里、早見優、今井マサキ、加藤いづみ、當間ローズ、GARY ADKINS、ジェニファーRIOSKE、KONISHIKI & 小錦千絵、I Don’t Like Mondays.
音楽監督:武部聡志
司会:ジョン・カビラ、LiLiCo
スピーチ:冨永愛、河瀬直美
ダンス:アオイヤマダ、Durian Lollobrigida、MONDO
会場:東京アメリカンクラブ(招待状限定入場)
■ 配信サイト/LIVE LOVERS
チケット購入先/Streaming+
ローチケLIVE STREAMING(海外視聴可能

■ レスリー&ジョシュア:ロングインタビュー
■ 婚約一周年♡ラブメモリー写真
■ レスリー:家族になると決めた愛のプライド
■ らしく〜My Story〜:ウェブ限定動画(1)
■ らしく〜My Story〜:ウェブ限定動画(2)
■ ジョシュア:素顔のロングインタビュー(1)
■ ジョシュア:素顔のロングインタビュー(2)

Instagram@joshualeslieoggkee
■ Instagram@lesliekeesuper
■ Instagram@momo_vincento