高齢の入院患者ら9人が感染 滋賀の新型コロナ、14日発表

©株式会社京都新聞社

滋賀県庁

 滋賀県は14日、10歳未満~90歳以上の男女9人が新型コロナウイルスに新たに感染したと発表した。県内の感染確認は計655人になった。いずれも軽症か無症状という。

 県によると、9人のうち彦根市の90歳以上の女性は県内の病院の入院患者で、既に感染確認されている看護師と接触していた。ほかの感染者は長浜市が3人、大津市と草津市が各2人、甲賀市が1人だった。