韓国、ソン・フンミンがアシストも…次戦日本と対戦予定のメキシコに逆転負け

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

フレンドリーマッチが14日に開催され、韓国がシュタディオン・ウィーナー・ノイシュタットでメキシコと対戦した。

好調ソン・フンミンは謙虚な姿勢を崩さず プレミア最高の選手と問われ「一瞬たりとも思ったことはない」

2020年最初の国際試合を迎えた韓国。序盤はメキシコの猛攻に遭うものの、数少ない決定機をモノにする。20分にソン・フンミンが左サイドを抜け出すと、左足でクロスを供給。ガンバ大阪でプレーしていた経験を持つファン・ウィジョが右足で押し込み、貴重な先制点をゲットする。

今シーズン好調を維持するソン・フンミン モウリーニョは報道陣に正当な評価を要求「どう判断するかは君たち次第」

リードして試合を折り返した韓国だったが、後半にメキシコの反撃を受ける。67分にクリアが中途半端になり、最後はラウール・ヒメネスに同点弾を献上。69分にはディフェンスラインの背後に抜け出したウリエル・アントゥナに逆転ゴールを喫すると、70分にはFKの流れがカルロス・サルセドに決められ、3分間で3失点の集中打を食らう。終了間際にクォン・ギョンウォンが1点を返すもあと一歩届かず、韓国が2-3でメキシコに敗れた。

韓国がメキシコに逆転負け※写真 Christian Hofer