【IKEA】イケア「リーサトルプ」なら食材や日用品のストックをおしゃれに収納

©株式会社オールアバウト

リモートワークの増加や外食の減少で、おうちごはんが増えたりお買い物の回数が減ったりして、以前に比べて一度に多くのものを購入するようになっていませんか? また、日用雑貨の消耗も増え、ストックするものも増えがちですよね。

我が家も、今までプラケースにおさまっていたお菓子やインスタントラーメン、ラップや食器用洗剤などのストックが、いつの間にかあふれるように……。収納問題を解決するため、新たに購入したのがイケアの「リーサトルプ」シリーズのバスケットです。

スチール製でお手入れ簡単、持ち手が天然木なので温かみのあるインテリアとしても優秀、シンプルなデザインも素敵です。あふれるモノをちょっと整理したいときや持ち運びしたいモノの収納に大活躍してくれます。

汎用性の高さも魅力! いろんなところがスッキリ

見た目のかわいさで購入した「リーサトルプ」ですが、使ってみるとこれが便利! 網目がこまかいものの一本一本が細いスチール製なので、ひと目でバスケットの中を確認できます。また、小さいものを収納しても飛び出してしまうこともありません。通気性のいいメッシュ仕様は、野菜やフルーツの保管にも使えますよ。

しっかりした作りで、調味料や豆乳などの常温保存できる食品や食材を入れても変形なし。パンやシリアルなど、形が崩れやすいものを入れておくにも安心です。保存に限らず、休日の朝、お散歩のついでに購入したパンを持ち帰るカゴとしても使用できます。

持ち手があるから使い方がどんどん広がる

持ち手がついているため、収納庫からバスケットごと取り出して必要なものを出し入れできることも魅力のひとつ。スッキリ整理したものを、「サッと取り出してサッとしまえる」快適さに惹かれています。

また、風通しのいい公園にピクニックシートを敷いてコーヒータイムを楽しむ……というときにも「リーサトルプ」は大活躍! 水筒や紙カップ、お菓子を入れると気分が上がります。

100円均一と比べるとやや割高と感じますが、耐久性や汎用性の広さを考えると、他のバスケットと比べてお得感があります。底も網目になっているので埃がたまりにくく、お手入れはサッと拭くだけでOK。車の中でも安定感があり、野外活動にも安心して連れて行けますよ。キッチン、リビング、子ども部屋、寝室に玄関、洗面台……どこに置いてもなじんでくれるバスケットは、シンプルにおしゃれに頑張ってくれる心強い存在です。

自分スタイルで楽しめる豊富なカラーバリエーション

「リーサトルプ」は、ホワイトのほかにも、グレーやピンクなど複数のカラーが揃っており、どの色もお部屋を明るく演出してくれるのでおすすめです。わが家では、悩んだ末に今のところホワイトで統一していますが、新しいカラーにも挑戦したいと思っています。

お弁当はもちろん、子ども用のおもちゃやペット用グッズを入れてもよし、雑巾や洗剤を入れて持ち運んで各部屋をお掃除してもよし。自分スタイルで使える「リーサトルプ」で、おうちを楽しく整理してくださいね。

__DATA
IKEA┃RISATORP(リーサトルプ)__

サイズ:25×26×18cm