習近平主席、第12回BRICS首脳会議で重要演説

©新華社

習近平主席、第12回BRICS首脳会議で重要演説

 17日夜、テレビ会議形式で開かれた第12回新興5カ国(BRICS)首脳会議に北京から出席し、重要演説を行う習近平国家主席。(北京=新華社記者/李学仁)

 【新華社北京11月18日】中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は17日夜、テレビ会議形式で開かれた第12回新興5カ国(BRICS)首脳会議に北京から出席し、重要演説を行った。

 習近平氏は、民生優先を堅持し、世界の持続可能な発展を推進すべきだと強調。国連が統一・調整の役割を発揮することを支持し、より平等でバランスの取れたグローバルな発展パートナーシップを構築することを推し進め、より多くの発展の成果を発展途上国と共有し、社会的弱者のニーズにさらに応えなければならないと訴えた。

 習近平氏はさらに次のように述べた。われわれは開放と革新を堅持し、世界経済の回復を促進しなければならない。感染状況下で生まれた新たな業態と新しいモデルを活用するとともに、科学技術のイノベーション協力を強化し、開放、公平、公正、無差別のビジネス環境を構築する必要がある。中国は各国と共にBRICS新産業革命パートナーシップの建設を加速させたい。われわれは中国福建省のアモイ市にBRICS新産業革命パートナーシップのイノベーション基地を建設し、政策の協調や人材育成、プロジェクト開発などに関する協力を行う。BRICS各国の積極的な参加を歓迎する。

習近平主席、第12回BRICS首脳会議で重要演説

 中国の習近平国家主席は17日夜、テレビ会議形式で開かれた第12回新興5カ国(BRICS)首脳会議に北京から出席し、重要演説を行った。(北京=新華社記者/丁林)

習近平主席、第12回BRICS首脳会議で重要演説

 中国の習近平国家主席は17日夜、テレビ会議形式で開かれた第12回新興5カ国(BRICS)首脳会議に北京から出席し、重要演説を行った。(北京=新華社記者/丁林)