山﨑賢人&土屋太鳳『今際の国のアリス』大迫力の第2弾予告映像到着!

©株式会社近代映画社

2020年12月10日よりNetflixにて全世界独占配信となる「今際の国のアリス」の第2弾予告映像が公開された。

山﨑賢人と土屋太鳳のW主演の2人に、村上虹郎、森永悠希、町田啓太、三吉彩花、桜田通、朝比奈彩、栁俊太郎、渡辺佑太朗、水崎綾女、吉田美月喜、阿部力、金子ノブアキ、青柳翔、仲里依紗といった個性豊かな俳優の面々が顔を揃えた「今際の国のアリス」。
本作のメガホンをとったのは佐藤信介監督。

突如として無人と化した東京。
アリス、チョータ、カルベの3人は、理由もわからぬまま、生きるか死ぬかの究極の”げぇむ”が繰り広げられる不気味な世界に放り込まれる。

この世界で、生き延びるためのルールは一つ、この命をかけた”げぇむ”をクリアし生き残ること。”げぇむ”をクリアし、ビザを取得すれば、記載された数字の日数だけ命をつなぐことができるのだ。
理不尽な世界で、「生きること」に真正面から挑むアリスたちの命がけの戦いやいかに。

かつてないほどに「生きる」ことに正面から向き合い、生き抜くために助け合いながら自分を乗り越え成長していく様を、超一級の俳優陣が総力を挙げて描き出している。

予告映像

STORY

優秀な弟と比較され続け、人生に意味を見出せず鬱々とした日々を送るアリス。唯一の心のよりどこ ろである親友のチョータとカルベと渋谷に繰り出すと突然、街は無人と化す。不安を感じつつつも、 誰もいない解放感にはしゃぐ3人。しかしそこは、様々な“げぇむ”をクリアしなければ生き残ること ができない“今際の国”だった...。持ち前の観察力と判断力を発揮していくアリスは、仲間を作らずた った一人で““げぇむ””に挑み続けるクライマーのウサギと出会う。命を懸けるというかつてない体験 を通し彼らは、「生きること」に正面から向き合うこととなる。

Netflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」

2020年12月10日(木)、Netflixにて全世界独占配信

原作:麻生羽呂「今際の国のアリス」(小学館「少年サンデーコミックス」刊)
監督:佐藤信介

出演:
山﨑賢人 土屋太鳳
村上虹郎 森永悠希 町田啓太 三吉彩花 桜田通 朝比奈彩 栁俊太郎 渡辺佑太朗 水崎綾女 吉田美月喜 阿部力 金子ノブアキ 青柳翔 仲里依紗

脚本:渡部辰城、倉光泰子、佐藤信介
音楽:やまだ豊
撮影監督:河津太郎
美術監督:斎藤岩男
アクション監督:下村勇二
VFXスーパーバイザー:神谷誠、土井淳 エグゼクティブ・プロデューサー:坂本和隆
プロデューサー:森井輝
企画・制作:(株)ROBOT
© 麻生羽呂・小学館/ROBOT
Netflix作品ページ:https://www.netflix.com/今際の国のアリス