脱・冷え性!代謝を上げるダイエットエクササイズ3つ

©アイランド株式会社

気温が下がる時期に増えるお悩みのひとつが、「冷え性」です。肩こり、肌荒れのほか、月経トラブル、便秘、不眠、イライラなど、冷え性の症状は様々。中でも代謝低下による冷えは、痩せにくい体をつくる原因になります。

「体質だから…」とあきらめずに、寒い季節でも代謝を上げて冷えを改善しながら、太りにくい体作りを目指しませんか?

今日は目指せ、脱・冷え性!代謝アップが期待できる、冷え改善&ダイエットにおすすめのエクササイズを3つご紹介します。

寝ている間も代謝UP!「柔らか背中ストレッチ」

寝ている間も痩せるカラダへ!「柔らかい背中」で代謝UPストレッチ♪

ピラティストレーナーTOMOKOさんが「代謝アップにおすすめ」と紹介してくれたのは、毎日の生活であまり使っていない「背中の筋肉」を気持ちよく伸ばすことで、寝ている間の血行・代謝を促してくれる「背中」ストレッチ。

両手をついてうつぶせになり、息を吐きながら上半身をゆっくりそらせ、吸いながら元に戻します。この動作を10回行うことで背中を柔らかくし、代謝を高める効果が期待できるのだとか。

1セット1分程度なので、寝る前のすきま時間などに1日2~3セット行ってみて◎

バランスを取りながら引き締める!「体幹トレーニング」

大型連休で「太った?」とは言わせない!体幹バランスダイエット

冷えやすい季節はもちろん、食べすぎやだらつきが気になるという方にもおすすめの、代謝アップ効果抜群の「体幹バランストレーニング」です。

四つん這いになり、腹筋を意識してお腹をへこませながら、息を吐きながら右手と左足を床と並行になるまで上げます。息を吸いながら下ろしたら、手と足を替えて、左右交互に10回ずつ行えばOK。

強度は軽めですが、効果は抜群!朝晩1セットずつを目標に取り組んでみてください。

朝の定番にしたい!簡易版「太陽礼拝のポーズ」

朝から代謝アップ!短い時間でできる簡易版「太陽礼拝のポーズ」

朝に代謝を高めたいなら、朝ヨガの定番「太陽礼拝」がおすすめ。ヨガインストラクターkayoさん考案の簡易版「太陽礼拝」なら、初めてさんでもお寝坊さんでも短時間で取り組めますよ。

足をそろえて立ち、息を吸いながら胸の前から上へ手を上げ、吐きながら前屈します。息を吸って背中を伸ばして前方を見て、両手を横から広げて頭上で合掌し、吐きながら胸の前におろします。

余裕のある時は2~3回繰り返してみて。流れるように動くことがポイント!

***

冷え性の方におすすめの、代謝を上げるダイエット向きストレッチを3つご紹介しました。

普段運動習慣のない方でも、体に負担をかけず簡単に取り組めるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね♪