愛ある結婚したい。ニューノーマル時代の幸せ

©株式会社ジェイ・キャスト

「いい夫婦の日」を前に、結婚したいと思いを強くした人もいるのでは。表紙に書かれた「愛さえあれば。」のコピーが目を引くのは、『VOGUE Wedding(ヴォーグ ウエディング)』Vol.17 2020年秋冬号(発売:コンデナスト・ジャパン)。2020年11月21日に発売する。

画像は、『VOGUE Wedding』Vol.17 2020年秋冬号(発売:コンデナスト・ジャパン)

テーブルセッティングから、ドレスやリング、シューズ、ビューティーまで、ヴォーグな花嫁になるためのウエディングアイデアが詰まった1冊。

ニューノーマル時代の幸せを考え、特集「ジュエラー図鑑」では、新しい時代を迎えようとしている今だからこそ、新たなブライダルリングとの出会いに繋がるような、ブランドの魅力や価値を再確認する。また、写真家・篠山紀信とモデルの冨永愛がタッグを組んで生み出した、全10ページのドレスストーリーも見どころだ。

ほかに、ヴォーグが厳選したこの秋オススメの新作ドレスを中心に、最旬ドレス40着を集めたカタログもある。品とモード感を兼ね備えた、運命の1着を見つけたい。

「ウエディングアイデア」特集では、少人数制のパーティーも含め、こだわりあふれるコーディネートの実例を15ページにわたって紹介している。

そのほか、西洋占星術研究家・鏡リュウジさんによる2021年ウエディング占いや俳優・岡田健史さんをモデルにしたモードな花婿のファッションストーリーコーナーなどもある。

『VOGUE Wedding』Vol.17 2020年秋冬号には付録がつく。人気イラストレーターのSHOGO SEKINEさんとコラボしたスペシャルなマスクケース。ニューノーマルな暮らしに欠かせないアイテムだ。

※画像提供:コンデナスト・ジャパン

  • 書名:VOGUE Wedding Vol.17 2020年秋冬号
  • 監修・編集・著者名: VOGUE Wedding 編集部 編
  • 出版社名: プレジデント社(発行:コンデナスト・ジャパン)
  • 出版年月日: 2020年11月21日
  • 定価: 1,650円(税込)
  • 備考: 電子版あり

(BOOKウォッチ編集部)