黒竜江省北部で最大規模の炭田開発プロジェクト着工

©新華社

黒竜江省北部で最大規模の炭田開発プロジェクト着工

18日、黒河市孫呉県にある四季屯炭鉱(5区)の探査プロジェクト着工式の様子。(黒河=新華社配信)

 【新華社ハルビン11月21日】中国黒竜江省北部地域で最大規模の炭田、黒河市孫呉県にある四季屯炭鉱(5区)の探査プロジェクトがこのほど、正式に始まった。 

黒竜江省北部で最大規模の炭田開発プロジェクト着工

18日、黒河市孫呉県にある四季屯炭鉱(5区)の探査プロジェクト着工式の様子。(黒河=新華社配信)

 関係責任者によると、四季屯炭鉱(5区)の推計埋蔵量は5億4800万トンで、同プロジェクトの完成は、同省の鉱物資源における開発・利用レベルの向上、石炭資源供給の逼迫状況の緩和、同省北西部の経済社会の持続可能な発展の保障、国のエネルギー安全保障の維持において、重要な意義があるという。(記者/孫暁宇)