職場に幽霊が出る、という人たちの声「誰もいないはずの倉庫。バルサン焚くと咳き込む音が…」

©株式会社グローバルウェイ

「『またか』という女の声がする」

僕は幽霊をちゃんと見たことはないし、これからもできれば遭遇したくないと思っている。だけど、実際にはそういかない人も多い。霊感がある人は、しばしば見たくないものを目撃してしまうようなのだ。

しかも、人によっては自分の職場に幽霊が出てしまう困ったケースもあるらしい。ほぼ毎日通う場所に出るなんて、空気が読めない幽霊もいたものだ。(文:松本ミゾレ)

転勤先の職場が“出る”ことで有名と聞き……

先日、ガールズちゃんねるに「職場に幽霊が出る人!」というトピックが登場した。トピックを立てた人物は近々転勤予定とのことだが、その勤務先が“出る”ことで有名な職場だという。さらに夜勤もしなければならないようで、今からビビっている。

僕は「出るよ、ここ」って言われるような職場で働いた経験がないので分からないんだけど、腐れ縁の友人が寺の住職をしている。子どものころから寺に遊びに行ってたし、夜中に携帯電話を使う時は納骨堂でしゃべってた(当時、そこが一番電波状態が良かった)。だけど、ついぞ何かを見たことはない。

墓も骨もある寺ですら幽霊を見ないんだから、当然幽霊なんていないと思い込んでいる立場だ。実際、職業が僧侶という人も知っているけど、自分の職場で怖い経験をしたという話をする人はいない。でも、そうじゃない、普通の社会人が職場の霊に悩まされることもあるにはあるのだろう。

“20年くらい前に夜勤のおじさんが心臓発作でそこで亡くなったのよ”

話を戻すと、このトピックには幽霊が出る職場で働いている人の声が結構集まっている。いくつか紹介したい。

「昨日の夜勤で!初体験しました!!!誰もいないベッドからナースコールが鳴りました!出ると噂のあるベッドでした。患者さんからも目撃情報がある場所です」
「決まった時間帯に食堂に座ってるおじいちゃんがいる。新人さんとか徘徊だと思って声かけに行きそうになるから急いでとめる。害がないから素通りです」
「風俗店で働いてた時、女の人(の幽霊)が出るお店だった。ただその人が現れるとお客さんが増えて稼げる日になる」
「ビル全体うちの会社なんだけど、帰り際、倉庫フロアに人がいないの確認してバルサン焚くと、ゴフゴフと少し咳き込む音と『またか』って女の声がする。バルサン係は最後に帰る人だから、自分以外いない時間にやってるのに皆が何か聞いてるらしく、怖い」

ざっと見ただけでも、これだけの体験談が書き込まれている。本当にすべてが実在の職場でのエピソードだとしたら、世間には幽霊の出る職場なんて珍しくないようにすら感じられる。働いてる職場で幽霊なんて見た日には、余計なストレスまで抱えてしまうだろうから、しんどいだろうなぁ。

あなたの職場はおかしなものが出たりはしないだろうか。もし幽霊が出る職場にお勤めなら、下記のフォームから教えてほしい。怖い話、大好きなので。

※キャリコネニュースでは引き続き「幽霊はいると思いますか?」に関するアンケートを募集しています。