東武スカイツリーラインで人身事故 自殺か…遮断機くぐり飛び込んだ男性死亡 1万1千人に影響/春日部

©株式会社埼玉新聞社

踏切で男性はねられ死亡

 22日午後3時35分ごろ、埼玉県春日部市大畑、東武スカイツリーラインの踏切内で、男性が中目黒発東武動物公園行き下り普通列車(7両編成)にはねられ、死亡した。

 春日部署によると、列車が進行中、男性が右側から遮断機をくぐり飛び込んできたという。財布などの所持品が見つかっている。同署は自殺の可能性があるとみて身元確認を進めている。東武鉄道によると、事故で同線は、上下計41本に最大1時間28分の遅れが生じ、約1万1千人に影響が出た。