孫を名乗る電話…91歳女性、110万円だまし取られる被害 自宅近くの路上で現金手渡す/志木

©株式会社埼玉新聞社

朝霞署=埼玉県朝霞市栄町

 埼玉県の朝霞署は22日、志木市の無職女性(91)が110万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、20日午前11時ごろから数回、孫を名乗る男らから「かばんがなくなった」「相手の会社に渡す書類や小切手が入っていた」「上司がお金を集めてくれている」「100万円くらい用意できないか」などと電話があった。

 女性は約3時間後、自宅近くの路上で孫の上司の部下を名乗る男に現金を手渡したが、22日に被害に気付いた。