【JRA】東京の新馬戦でブラックタイド産駒のタケルジャックが勝利

©株式会社東京スポーツ新聞社

月曜芝1800㍍はブラックタイド産駒の4番人気タケルジャックが内から抜け出し、上位人気2頭との叩き合いを制した。

清水久師は「スタートを決めて、いいポジションにつけて、デビュー戦としては文句なしの内容。キタサンブラックに雰囲気が似ている」と語った通り、レースセンスは同厩で活躍した大先輩キタサン同様に抜群。折り合い面に不安もなく、距離が伸びてもさらに良さそうだ。