NARITA yell花火 みんなに笑顔を

©エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社

成田の花火自体初めての訪問

今年は本来の花火大会としての開催では無くサプライズ花火として20分間だけ

例年は林の向こう側での開催ですが、今年のサプライズ花火は林の手前

今まで成田へ行かなかったのは他の花火と被っていたのと最寄り駅から会場までの交通機関が無く、行きは良くても帰りが大変だったから

今回の会場も最寄り駅からは4Km以上離れていましたが、調べると行きは市営バスが近くを通っていたので利用

風向き等を考えて最初から印旛沼越しで撮影するつもりで計画していてバス停からココまで1Kmぐらいと考えて現地に到着してみたら

最短のルートは花火の為に立入禁止。大きく迂回(2Km)させられたのが誤算でした

警備員も「花火」と言わない様に指示されていたのか?コロナ関係の工事で通行止めです。って、無理があるだろう(笑)

帰りは市営バスの営業時間外なので最悪徒歩(4.5Km)も覚悟してましたが、今回も知り合いの車で駅まで送ってもらいました

小型花火中心。2発の尺玉は両方とも外した

途中で花火が中断。地震があって安全確認した様ですが気が付きませんでした

微かに紅蓮華が聞こえてた

この辺のトラ打ちは円形で上がってましたが写真だと伝わらないな

何の利害関係無いから書くけど、立体打上は意味有るの?高低差のある会場や観客席が取り囲む感じならどの角度で見ても同じく見れるメリットはあるけど