熊本・根子岳で男性滑落、死亡

グループ登山中、50m下で発見

©一般社団法人共同通信社

 23日午後3時40分ごろ、熊本県阿蘇市と高森町にまたがる根子岳で「登山グループの1人が滑落して動けない」と119番があった。24日午前7時35分ごろ、捜索していた消防のヘリコプターが滑落場所から約50メートル下で福岡市南区の教員山崎義典さん(56)を発見したが、その後死亡が確認された。

 阿蘇署などによると、山崎さんは仲間3人と登山にきていて、ロープをつかって下山途中だった。うち2人が電波が通じる場所まで移動し、通報した。