横山裕が目撃した「黒・相葉雅紀」松本潤を激怒させた行動とは

©株式会社光文社

嵐・相葉雅紀が、11月21日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で意外な一面を語った。

相葉は、中学生のとき、SMAPがやっていた「3on3」のバスケットボールを見て、「テレビでバスケができるんだ。アイドルってすごい」と感激。

中2でジャニーズ事務所に履歴書を送るが、あとは写真を撮るだけという段階で「スノボに行ったら骨折しちゃった」と完治に半年かかり、それが治ってから応募。もし半年早く応募していたら嵐でなかった可能性を指摘され、「折ってよかった」と笑った。

見事にジャニーズJr.となり、一時は関ジャニ∞の横山裕と「毎日のようにいた」という。

そんな横山が、「『黒相葉』を後にも先にも1回だけ見たことがある」と証言。当時、相葉、横山、松本潤で映画に出演し、撮影所まで電車で移動中、松本が爆睡した。最寄りの駅に到着する直前、相葉が「起こさなかったら面白いよね?」と言い出し、横山と相葉だけが電車を降りた。

その後について横山は「松潤が相葉ちゃんにめちゃくちゃキレてた」と回想。だが松本は「全然覚えてない」と苦笑いだった。

相葉は「俺は、松潤が起きたときに2人がいないリアクションを見たかったのよ。(でも電車から降りたら)見られないよね。違う車両に行って待ってればいいんだって勉強になった」と話して、笑いを誘った。

また、舞台の本番前、遊んでいた松本がセットにぶつかり、その上にあった金づちが相葉の足に落ちたという。相葉は「蹴らせろ」と松本を蹴り、その後、2人とも痛がり「舞台が20分おした」と明かした。

相葉の意外なエピソードに、SNSでは大きな反響が寄せられた。

《しやがれの録画みた 相葉ちゃんに関するエピソード面白かったあ 松潤残っちゃったのね》

《しやがれめっちゃ面白い笑相葉くんと松潤のエピウケる笑》

《松潤、相葉さん、横山さんの3人が並んで座っている電車に乗りたい》

「相葉さんと松本さんは、ヘアケアブランド『ジュレーム』のCMで共演。商品にちなみ、何かダメージを受けたとき、立ち直る方法を聞かれた相葉さんは『やっぱりメンバーに慰めてもらう!』と回答。松本さんも『確かにそうだね、今日も一人でなくて、相葉さんも一緒でホッとしたよ』と信頼ぶりを語っていました」(芸能ライター)

年内で活動休止となる嵐だが、メンバー同士の絆は変わらないのだ。