【速報】新型コロナ、茨城で新規感染26人 五霞町の工場でクラスター

©株式会社茨城新聞社

茨城県内で24日に確認された、新型コロナウイルスの新規感染者26人のうち、6人は五霞町の工場に勤務する30〜50代男女だった。古河市や埼玉県内に居住しており、うち3人は外国籍。同工場での感染者は県外含め計9人に広がった。県は「クラスターの可能性は否定できない」とした。

土浦市桜町1、2丁目を対象に県が実施している集中検査では、利用客の同市30代無職女性が新たに感染判明した。桜町関連の感染者は計66人となった。

つくば市の20〜40代無職女性3人は、県内の障害者向け短期入所施設の利用者。同施設での感染者は、職員を含め計5人に増えた。

■県内感染確認者
1310人(前日比+26人)
うち死者 19人
退院・退所等 949人
(県発表、24日午後9時現在)