NON STYLE石田・連続ドラマ初脚本「京阪沿線物語〜古民家民泊きずな屋へようこそ〜」小西桜子主演で1月9日放送スタート

©株式会社近代映画社

お笑い芸人のNON STYLE石田明が連続ドラマの脚本を初めて手掛けた「京阪沿線物語〜古民家民泊きずな屋へようこそ〜」が、小西桜子を主演に迎え1月9日放送されることが、発表された。

ドラマの舞台は関西。大阪、京都に実在する人気の飲食店、観光地が続々登場し、笑いあり、涙ありの人情コメディドラマだ。

主演の小西桜子は、新人小説家の井町潤(24)を演じる。

共演キャストには、各話個性豊かな人気アイドルや人気芸人、若手俳優から大御所まで、出演されることも予定されている。

©「京阪沿線物語」製作委員会
©「京阪沿線物語」製作委員会
©「京阪沿線物語」製作委員会
©「京阪沿線物語」製作委員会

主演・小西桜子コメント

このドラマでは、京阪沿線の古き良き文化から新しいものまで、 観光地や名物を通して描かれる関西の空気感が大きな見どころです!私自身、演じる潤と同じく関西にはこれまで馴染みがなかったので、今回、潤と一緒に新鮮な気持ちで京阪沿線の色々なものを観て、触れて、感じて、味わうことができました。 創介やこころなど、きずな屋を通して出会う人々との関西らし いコミカルなやりとりだったり、時にはジーンとくるような人情味溢れる心の交流を楽しんでいただけたらと思います。

脚本・NON STYLE石田 コメント

自分で言うのもなんですが、関西ならではの「人情」と「笑い」と「絆」が詰まった物語が書けました。そして、それを素晴らしいキャストと素晴らしいスタッフの「絆」でさらに最高の物語に仕上げてくださったんです。もう感動しかありません。
京阪沿線を舞台に個性豊かすぎるキャラクターたちが一生懸命生きています。その姿を見て笑ったり、泣いたり、人に優 しくしようと思ったり、仲間を大切にしようとしてもらえたら幸いです。
あっ!SNS 等で「#きずな屋」を添えて褒めていただいて全然大丈夫ですからね。

与十田孝輔(テレビ大阪プロデューサー)コメント

魅力的な観光地を多く抱える京阪沿線を舞台に、笑って泣けるドラマができました!血は繋がっていなくても築ける仲間との絆...、そして上を向き一歩前へ踏み出す勇気...。小西さん演じる井町潤 や「きずな屋」の宿泊客が抱える悩み、そしてその悩みを解消していくプロセスには、きっと皆さんに共感して頂けると思います。 また、民放のドラマではなかなか見ることがない、関西弁が多く飛び交う作品となっています!NON STYLE 石田さんの脚本による笑いの要素を盛り込んだ軽妙な掛け合いにもご注目頂ければと思います。寒い冬、お家でホッコリ見られるドラマとなっていますので、是非、ご覧ください!

あらすじ

デビュー作が大ヒットした新人小説家の井町潤(24・女性)。売れに売れたため、次回作へのプレッシャーから作品が書けなくなってしまう。潤は東京の喧騒から逃れ、行きついた先は大阪と京都の間にある京阪電車の「ケーブル八幡宮山上駅」。 そこで、元料理人の創介(39)と小学生のこころ(女の子)と出会う。 潤は創介とこころが経営する民泊『きずな屋』に連れられ、長期滞在することに。 きずな屋で暮らし、創介やこころ、泊まりに来る客たちと触れ合うことで、次第に自らの心も成長し、2作目を書くことに次第に前向きになっていくのであった。

真夜中ドラマ「京阪沿線物語〜古民家民泊きずな屋へようこそ〜」

2021 年 1 月9日放送スタート
テレビ大阪 毎週土曜 深夜0:56~1:26
BSテレ東(BS7ch)/BSテレ東4K(4K7ch) 毎週土曜 深夜0:00~0:30 ※NTTぷらら「ひかりTV」で 1 週間先行配信

小西桜子 ほか
千村利光 長尾くみこ 田中健詞
石田明(NON STYLE) 阿相クミコ 三津留ゆう
田井モトヨシ
金岡英司(テレビ大阪) 田中洋行(テレビ大阪)
与十田孝輔(テレビ大阪) 鈴木伸明(キュー・テック)
30分×12 本
テレビ大阪/キュー・テック
「京阪沿線物語」製作委員会

©「京阪沿線物語」製作委員会

https://www.tv-osaka.co.jp/keihan_story/
https://www.instagram.com/keihan_story/
https://twitter.com/tvo_mayodora/