NiziU、ロッテFit's新CMキャラでも仲良し笑顔「みんなと一緒が一番幸せ」

©株式会社マイナビ

ガールズグループ・NiziUが出演する、ロッテ・Fit'sの新CM「ボールプール編」が12月8日より放送される。

NiziU初起用となったCMのコンセプトは「噛むとココロに、虹は出る」。Fit'sガムの“噛むとはじけるフレーバーチップ”に見立てたカラーボールのプールの中で、メンバーが心に虹が出たようなはじける笑顔で大はしゃぎ。ガムを口にしたり、ボールを投げ合ったり、元気いっぱいのNiziUをデビュー曲「Step and a step」(12月2日発売)が盛り上げる。

「Let's GO!」の掛け声に合わせて一斉に飛び出すシーンでは、メンバー全員でのタイミングをなかなかつかめず苦労するも、MAKOが「3、2、1、一拍空けてLet’s GO がいいかも」と声をかけると、次のテイクではタイミングがピッタリ。監督からも「さすが! いいね!」と称賛の声が上がる。

待機中のメンバーが本番撮影をしているメンバーを笑わせるといった一幕もあり、終始ハイテンションで、仲の良いNiziUが見られる撮影となった。

撮影を終え、MAYUKAは「こうやってみんなでカラーボールでワチャワチャしてすごく楽しく撮影できたので、良いCMができるのではないかなと思いました」とコメント。AYAKAは「カラフルなボールの中で、それぞれの個性の色が表現されていて、すごくかわいいなと思いました」と振り返り、RIOも「みんなでじゃれあったシーンを撮影したのですが、素のNiziUらしさが出たのではいかなと思いますし、『Fit's』のCMと私たちは合っているんじゃないかなと思いました」と手応えを感じたようだ。

「みんなでボールの中で、メンバーを埋め合ったりとか、そんなワチャワチャした遊んでいるシーンが見どころなのではないかなと思います(笑)」と注目ポイントを挙げるMAYUKA。RIMAは、「普段はパフォーマンスであったり、カッコいいとか、かわいいとか、そういう姿を見せることが多いんですけど、私たちが本気でワイワイと自分らしく遊ぶ姿を皆さんに見せられたらいいなと思ったので、すごく新鮮な気持ちで撮影しました(笑)。そんな姿をTVCMで見れるのがすごく楽しみです」と期待を寄せる。

CMコンセプトに関連した「疲れた時や落ち込んだ時」の対処法については、RIKUが「私はメンバーと遊ぶことが大好きなので、ちょっと疲れたなとか、落ち込んだ時は、メンバーの元に行って、いろいろ喋ったりとか、遊ぼうと誘ったりして、元気をもらっています」と明かし、AYAKAは「落ち込んだ時とかにメンバーに相談したりして、一緒に泣いて笑えばココロに虹が出てハッピーな気持ちになれます」と説明。

MAYAも「私がココロに虹が出る瞬間は、こうやってみんなと一緒に過ごしている時が、自分のなかで自分が一番出せている瞬間でもありますし、一番ココロがリラックスしていて楽しい時間なので、こうやってNiziUのみんなと一緒にいられることが私は一番幸せです」と語るなど、メンバー間の絆の強さをうかがわせていた。