まちの話題

©株式会社VOTE FOR

まちの身近な話題をお届けします

◆10月5日(月)三省製薬(株)と進出協定を締結
化粧品開発メーカーの三省製薬株式会社が、鳥栖商工団地内の工場を増設するのに伴い、進出協定・環境保全協定の締結式を行いました。同社は化粧品の原料となる美容成分を製造する新工場を建設し、新規雇用も予定されています。同社の陣内宏行社長は「鳥栖での操業25年の節目に、新製品や新ブランドなど、これから更に発展するよう事業に取り組んでいきたいと思います」と語りました。

◆10月10日(土)地域の「おつきあい」力の大切さを実感!
とす市民活動センター主催で「おたがいさまのまちづくり」と題した市民協働研修会が開催されました。アフターコロナと防災をテーマに、西日本豪雨(平成30年7月豪雨)の際、講師の石原さんが実際に体験した避難所の状況などを時系列で紹介。グループワークでは、災害の発生と避難所開設を想定し、できることと協力してほしいことなどを、NPOや行政などそれぞれの立場で意見交換し、日ごろの話し合いの大切さを実感しました。

◆10月12日(月)(株)コカ・コーラボトラーズジャパンと協定締結
コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社と市は「安全安心まちづくり協働事業に関する協定」を締結しました。橋本市長は「より住みやすい安全で安心なまちにしていくため取り組んでいきたい」とあいさつ。本協定の一環で、同社により自動販売機、株式会社創新により防犯カメラが市立中学校4校に設置され、有事の際には自販機内の飲料が避難者に無償で提供されます。

◆11月1日(日)鳥栖駅に「SL鬼滅の刃」到着!
JR九州と人気アニメ「鬼滅の刃」がコラボした臨時列車「SL鬼滅の刃」が、鳥栖駅にやってきました。
同アニメの映画で登場する列車をイメージしたもので、列車前面には「無限」というヘッドマークを装着。当日は、家族連れや同アニメのファンなど大勢が鳥栖駅へ見物に駆け付け、写真や動画に収めるなどして楽しんでいました。