<あのころ>「月の石」を公開

大阪万博に先立ち東京で

©一般社団法人共同通信社

1969(昭和44)年11月26日、アポロ11号が7月に持ち帰った「月の石」が東京・国立科学博物館の特別展で公開された。大きさ4~5ミリメートルで目を凝らさないと分からないほど小粒な石が4個。翌年、大阪万博の米国館で展示されたものとは別で、2週間にわたる入場者は約7万人。