成田凌×清原果耶W主演・映画『まともじゃないのは君も一緒』3月19日公開決定!特報映像到着

©株式会社近代映画社

映画『まともじゃないのは君も一緒』の公開日が3月19日に決定した。また、キービジュアルや特報映像が公開された。

主演を務めるのは、成田凌と清原果耶の2人。いずれも近年多数の映画作品に携わり多忙を極める俳優だ。そんな注目と期待の高い2人が演じるのは、普通がわからない男・大野と、普通を知ったかぶる女・香住。
大野は「世間知らずにも程がある!」という世の中の常識や普通が分からない男で、 「普通に結婚して、普通に暮らしたい」と思うが世間に馴染めず、自分の何が普通と違うのか分からないでいる役どころ。
香住は、SNS などあらゆる情報から、世の中を知ってるつもりでいて、得意げにアドバイスするが、実は恋愛未経験で内面はウブ。

成田凌演じる大野は、香住によって、色んなことを知るきっかけを掴み、初めて異性に好意を抱く。その一方、清原果耶演じる香住は「先生は普通以下。だから私の言うことを聞いて。」と、大野が何もしらないことをいいことに、 言いたい放題、やりたい放題。 「女の人と付き合えるようになる練習」と言って、ある女性に大野を接近させることで、 物語は、おかしな方向へ進んでいく。日常の中での人と人のコミュニケーションのすれ違いや距離感のズレ、不器用さを、毒気とコミカルさを交えて描いた、前田弘二監督と脚本・高田亮のタッグが手掛けるオリジナルストーリー。

特報映像

あらすじ

予備校講師・大野は、独身・彼女なし。ずっと1人で大好きな数学の世界で生きてきた。今の生活に不満はないが、このままずっと1人なのかと不安になることもある。自分だって普通に結婚したい。ただ、普通が何かわからない。女の子とデートをしてもなんだかピントがずれているような空気は感じているが、どうしていいのかはわからない大野。教え子の香住はそんな大野を”普 通じゃない”と指摘してくれる唯一の相手。大野は香住に「どうしたら普通になれる?普通を教えてほしい。」と頼み込むのだが・・・。

映画『まともじゃないのは君も一緒』

2021 年 3 月 19 日(金)全国公開

■出演:成田凌 清原果耶

■監督:前田弘二(『婚前特急』 『わたしのハワイの歩きかた』)
■脚本:高田亮(『婚前特急』 『そこのみにて光輝く』)
■音楽:関口シンゴ
■プロデューサー:小池賢太郎(『キセキ ーあの日のソビトー』 『愛唄 ー約束のナクヒトー』)
根岸洋之(『リンダ リンダ リンダ』 『さよならくちびる』)
■配給:エイベックス・ピクチャーズ
■製作:「まともじゃないのは君も一緒」製作委員会
■共同幹事:エイベックス・ピクチャーズ ハピネット
■企画製作プロダクション:ジョーカーフィルムズ マッチポイント
■公式サイト:matokimi.jp

©2020「まともじゃないのは君も一緒」製作委員会