暴走死亡事故の元特捜部長、改めて無罪主張

©一般社団法人共同通信社

 車で男性をはね、死亡させたとして自動車運転処罰法違反などの罪に問われた元東京地検特捜部長石川達紘被告(81)の弁護側は26日、東京地裁の最終弁論で「誤ってアクセルペダルを踏み続けたという過失はない」と改めて無罪を主張した。