週末は冬の天気分布 晴れても風冷たい

©株式会社ウェザーマップ

 26日(木)午後も、日本海側は北日本を中心に雪や雨の所があるが、東日本の太平洋側は晴れる所が多い見込み。きのう師走並みの気温だった関東でも、昼過ぎにかけて18℃前後まで上がり過ごしやすくなりそうだ。ただ、あす27日(金)は北日本や関東で気温が下がり、その他の各地も、週末は風が冷たくなる見込み。

27日(金)関東で再び雨

 27日(金)は雲が広がる地域が多く、午前中は東京など関東沿岸部を中心に雨の降る所がありそうだ。関東は最高気温が11℃~13℃までしか上がらず、きょう脱いだアウターが再び必要になる。  また、日本海で発生する低気圧の影響で、西日本の日本海側は午後から、北陸でも夜遅くには雨の範囲が広がり、一部雨脚の強まる所がある見込み。西から冬型の気圧配置となるため、九州は夕方以降、海上を中心に北寄りの風が強まってきそうだ。

風が冷たい週末

 週末から週明けにかけて、日本の上空に寒気が南下する見込み。このため、日本海側は雪や冷たい雨の所が多くなり、北日本は山沿いを中心に本格的な降雪となる所がありそうだ。また、西日本でも土日は、標高の高い所で雪が降る可能性がある。太平洋側の各地は晴れ間があるが、この方面も北寄りの風が冷たくなりそうだ。 (気象予報士・高橋和也)