【夫婦の温度差】不安が強すぎるわたしVS鍵をしめない夫『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』

©株式会社マイナビ

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』こんな病気もあること、どうか知ってください。

強迫性障害のわたしと鍵をしめない夫の日常茶飯事

2・3・4歳の年子育児をしているわたしですが、毎晩寝室に入る前は恐怖で手に汗握っています。

気を紛らわせるために大きな声を出しながら、はいつくばって、ベッドの下を覗きこんで、確認する日々……。

わたしが強迫性障害であることは知っていますが、あまりピンときていない、夫。

窓を開けっぱなしにし、玄関の鍵をしめないでいても平気なタイプ。

なんど戸締まりをきちんとしてほしいとお願いしても、鍵が開いているんです……。

強迫性障害のわたしと、おおらかすぎる夫……

夫婦間の温度差がすごい!

次回もよろしくお願いします!

(漫画・文:みっぽんぽん)

みっぽんぽんさんのプロフィール

2歳・3歳・4歳の年子3人+犬を育てながら漫画や文章をかいています。
怪我や病気の多い人生でしたがめげずにあははと生きています!

ブログ 「みっぽんぽんのえんじょいじょい」
Twitter @MitsuPongPong