東京円、104円台前半

©一般社団法人共同通信社

 26日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=104円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比15銭円高ドル安の1ドル=104円32~33銭。ユーロは03銭円安ユーロ高の1ユーロ=124円41~45銭。

 日米で株高傾向が続いた一方、新型コロナウイルス感染状況の一段の悪化に警戒感も高まっていることから、投資家の心理に強弱が入り交じり、比較的安全な通貨とされる円の取引は値動きが限定的な展開となった。

 市場では「米国株には高値警戒感もくすぶっており、様子を見極めようと取引を手控える投資家も多い」(外為ブローカー)との声があった。