熊本ヴォルターズ アウェー戦、中止に

©株式会社熊本日日新聞社

 バスケットボールBリーグ2部(B2)の熊本ヴォルターズは26日、松山市で27、28日に予定していた愛媛とのアウェー戦が中止になったと発表した。熊本が21、22日に対戦した西宮の選手1人が新型コロナウイルスへ感染したため、愛媛側から中止の連絡があった。代替日程などは未定。

 クラブによると、22日に検査した結果、熊本の選手とスタッフは全員が陰性で、体調不良を訴える者もいない。また、熊本市保健所などによる聞き取りでは、濃厚接触にも当たらないという。