「ドラゴンクエストウォーク」千鳥の大悟さんが勇者になりきって必殺技を披露する新TVCMが11月28日より放送!

©株式会社イクセル

スクウェア・エニックスは、iOS/Android用アプリ「ドラゴンクエストウォーク」にてTVアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」とのコラボレーションを実施することを記念して、11月28日よりお笑いコンビ千鳥の大悟さんが出演する新TVCMを放映する。

TVCMの放送に先駆けて公開されたCM映像は、15秒のTVCM版とWEB限定のロング版の2つ。また、CM撮影時のメイキングや大悟さんへのインタビューがまとめられた映像も公開中だ。

■新TVCM「ただ歩くだけの時間 -ダイゴの大冒険-」篇全国にて放送開始

「ドラゴンクエストウォーク」では、現在、テレビ東京系列にて毎週土曜日朝9時30分より放送中のアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」とのコラボレーションを11月26日(木)より開始いたしました。

これを記念して、主人公「ダイ」の名前に掛けて千鳥の大悟さんを起用した新TVCM「ただ歩くだけの時間 -ダイゴの大冒険-」篇を、2020年11月28日(土)より放送開始いたします。

今回は、「ドラゴンクエストウォーク」が“日常の中にドラゴンクエストウォークが溶け込んでいきたい”という想いを込めて掲げている「life with WALK」を軸に、「ただ歩くだけの時間が、ぼうけんになる。」というCMメッセージを設定。そのメッセージの通り、海辺で勇者になりきって大冒険をする大悟さんの様子が描かれています。

制作現場レポート

スライム色の晴天の下、海辺の撮影で「島に帰ってきたような気持ち」

今回の新TVCMでは、雲一つない晴天の日に、とある海岸沿いを移動しながら撮影が行われました。撮影後に行われたインタビューでは「わしは海が似合う男」だと豪語する大悟さんでしたが、その言葉通り海を背景に歩く様子は、普段の面白い大悟さんだけではなく、かっこいい大悟さんも垣間見えました。

岡山県の離島出身である大悟さんは、海辺での撮影を経て「島に帰ってきたようで、やりやすかった」と語っていました。

お笑い生活20年間の冒険を振り返り、「“大悟のダイ冒険”は“ダイ成功”!」

岡山から大阪、そして東京へと、都会に進出した大悟さんですが、「都会に出るたびに大冒険だった」と、芸人生活の20年間を振り返りました。

昔を懐かしみつつも、「ドラゴンクエストウォークのCMに出演させてもらえるなんて、最初は思ってもみなかった。だから今のところ、“大悟のダイ冒険”は“ダイ成功”!」と、激動の20年間を自慢げに語りました。

大悟(千鳥)
生年月日:1980年03月25日
身長/体重:170cm/60kg
血液型:B型
出身地:岡山県 笠岡市北木島
趣味:素潜り、お酒、競艇
特技:素潜り、野球の送球フォーム、たこ焼きを美味しく焼く

■新TVCM概要

タイトル:「ただ歩くだけの時間 -ダイゴの大冒険-」篇
秒数:15秒
放送期間:2020年11月28日(土)~12月6日(日)
放送エリア:全国(一部エリアを除く)

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」コラボ特設サイト
https://www.dragonquest.jp/walk/collaboration/dq-dai/

(C) 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (C) SQUARE ENIX CO., LTD.(C) 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォークの情報を見る