「ザ クルー2」の無料アップデート「モーターフリックス」が配信開始!新たなエピソードや車両が追加

©株式会社イクセル

ユービーアイソフトは、PS4/Xbox One/PC用ソフト「ザ クルー2」において、本日11月27日より無料アップデート「モーターフリックス」シーズン1エピソード1:ザ・チェイスの配信を開始した。

今回のアップデートからは、新たなシーズン制が導入されており、ゲーム内に登場するテレビ局「モーターフリックス」にまつわるエピソードが描かれ、プレイヤーはエピソードごとにテーマが異なるテレビシリーズで主役を演じることになる。

各シーズンは4カ月となっており、2か月続く2つの連続したエピソードで構成。最初のエピソード「ザ・チェイス」では、プレイヤーはセキュリティチームのメインドライバーとして、民間企業「ボルトコープ」に盗みを働いた窃盗団を捕らえる物語となっている。

また、「モーターフリックス」とともに、新たなコンテンツをアンロックする「Motorpass」も登場。この「Motorpass」では、ゲーム内のデイリーやシーズンごとのチャレンジをクリアしていくことで、最大50段階のティアを進めていき、到達したティアによって報酬が獲得可能だ。

「Motorpass」は、各エピソード毎に用意され、無料とプレミアムの2種類。限定車も含まれる「プレミアムMotorpass」は、80,000クルークレジットで利用できる。

2つのエピソードが登場するシーズン1には、「Chevrolet C8 Stingray 2020」や「Lamborghini Veneno Interception Unit 2013」を含む合計28種の車両が追加。それに加え、エピソードごとに、セットや音楽の異なる新たなイベントも登場する。

エピソード1:ザ・チェイスでは、4つのイベントを通じて限定報酬が獲得できるほか、ソロ/協力プレイで敵の車両を捕まえる新たなゲームモードをすべてのプレイヤーが利用可能だ。

さらに今回のアップデートでは、新たなブランド「Creators」が登場。このブランドで登場する車両は、すべて3Dアーティストやデザイナーによりデザインされており、各シーズン毎に新たな車両が追加されていく。

最初に登場するアーティストは、英国で3Dアーティストとして活躍するKhyzyl Saleem氏。今回のザ・チェイスに登場するギャングのボスが乗っている「the K.S. Masked Leader 2020」は彼のデザインによるものだ。

ユービーアイソフト公式ブログ「UBIBLOG」
https://ubiblog-jp.com/2020/11/27/tc2-the-chase/

(C) 2014–2018 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. The Crew logo, Ubisoft, and the Ubisoft logo are registered or unregistered trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

ザ クルー2の情報を見る