シチズン「Riiiver」プラットフォームを使えるiOS・Androidアプリ

©株式会社マイナビ

シチズン時計の「Riiiver(リィイバー)」は、さまざまなデバイスから利用することを想定したIoTプラットフォーム。現在、対応した腕時計「」が販売されている。

今回、Riiiverプラットフォームに対応するiOS用・Android用アプリ「iiidea Player(アィイデア プレイヤー)」が登場した。iiideaとは、Riiiver搭載デバイスで実行するプチアプリのようなもの。例えば、腕時計のEco-Drive Riiiverにiiideaを登録すると、Eco-Drive Riiiverのボタンでiiideaを実行し、その結果をEco-Drive Riiiver本体やスマホアプリで確認できる。歩数チェックなど、すでに多彩なiiideaが公開されている。

iiidea Playerアプリによって、iOS・AndroidデバイスとRiiiverプラットフォームが直接つながり、iOS搭載のiPhoneやAndroid搭載スマートフォンから、iiideaを実行可能となった。端末のGPSから位置情報を取得し、iiideaを実行するトリガーとして使える点も特徴。例えば、退勤して会社を出たときに自動で家族に「今から帰る」メールを送る、子どもが塾に着いたら母親に自動メールする、といったiiideaを作れる。

対応環境は、iOS 12以上、Android 6.0以上。Apple Watchの場合、Watch OS 6.2 以上のApple Watch Series1以降。