武田梨奈主演「ワカコ酒」2夜連続SPドラマが決定

©株式会社東京ニュース通信社

BSテレ東では12月29・30日に「ワカコ酒スペシャル 飛騨酒蔵めぐり」(午後11:00)を放送することが分かった。

本作は、武田梨奈が演じる「酒呑みの舌」を持って生まれた会社員・村崎ワカコが、さまざまな酒場をさすらい、女一人酒を堪能する人気ドラマシリーズのスペシャルドラマ。累計250万部を超える漫画家・新久千映氏による「ワカコ酒」を原作に、これまで5作のドラマシリーズが放送されてきたが、特番は今回が初めてとなる。

武田は「おいしいお酒を飲めるということは、それを作ってくださっている方々がいるということ。自然や文化、伝統を大切にするということ。“おいしい”ができるまでにはたくさんの苦労と努力が詰まっていて、時間と愛情を込めて作ってくださっているからこそ、安心していただけるんだと『ワカコ酒』を通してあらためて感じました。日々の感謝の気持ちを胸に、私たちキャスト、スタッフ共々同じ思いで作品づくりをさせていただいております」と深い愛着心を明かす。

さらに「今回撮影でお邪魔した酒蔵の社長さんに、“『ワカコ酒』は日本酒界の救世主です”というお言葉をいただきました。6年前、シーズン1を撮っている時はこんなお言葉をいただけるなんて思ってもいませんでした。このようなご時世ではありますが、ワカコと一緒に旅をしているような気持ちで見ていただけたら幸いです。誰かの心安らぐ作品となりますように」と願っている。

今回は、岐阜県飛騨地方に多くの日本酒の蔵元があると聞いたワカコが、酒蔵めぐりの旅に出る。12の酒蔵の日本酒を味比べし、飛騨牛をはじめとした数々の郷土料理や名物料理を堪能。さらに、世界遺産・白川郷を訪れ、奥飛騨温泉でゆったりするなど、スペシャルドラマならではの旅情あるシーンも見どころだ。ワカコの行きつけのお店「逢楽」の大将(野添義弘)や店員・青柳(鎌苅健太)をはじめ、シリーズおなじみのメンバーも登場する。

そして、今回のゲストとして、「逢楽」の大将の息子・哲也役にBOYS AND MENの辻󠄀本達規、哲也の恋人・グエン役に舞台やドラマで活躍中のフォンチーの出演が決定。この2人が繰り広げるドラマにも注目だ。

なお、スペシャルに先駆け、12月27~29日(午後2:00)には「ワカコ酒 Season5」の3日連続一挙放送も決定している。