「ナイナイ岡村と似た感じ…」『霜降り明星』せいやの“メンタル”に心配の声続出

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)paulaphoto / Shutterstock 

『霜降り明星』せいやが、11月22日に放送された『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』(テレビ朝日系)にレギュラー出演。孤独感あふれる心の闇が露呈し、視聴者からは心配の声があがっている。

今回番組のゲストとして、『キングオブコント2020』で準優勝を果たし、順調にメディア露出を増やしているお笑いコンビ『ニューヨーク』が登場。売れてきたからこその悩みとして、「番組に出れば出るほど孤独を感じる」と、これまで劇場などで一緒に切磋琢磨してきた芸人たちと離れ離れになってしまうことに、不安を感じてしまうことを告白した。

これに「霜降り」の2人は全面的に同意しつつ、せいやは「孤独だからちんこ出します」と、今年6月のウェブ用会議アプリ『ZOOM』での下半身露出スキャンダルを持ちだして自虐。その後、「正直しんどいよ、毎日」「毎日いろんな現場行って、タクシー乗って、家帰っての繰り返し。なんにも残ってない」と空虚な日々を告白し、「風呂で『ハッハッハッ』ってわざと笑っている」というエピソードを明かす。これに『爆笑問題』の2人は「お前が一番心配だわ」とゲストの「ニューヨーク」そっちのけで、せいやの心配をするのだった。

第7世代みんな闇抱えてそう…

せいやの様子には視聴者からも、

《本当に心配になっちゃうな…霜降り2人とも働きすぎだし、もうちょっと休みあげてとは思ってしまう》
《ナイナイ岡村と似たような気配を感じる… 勝手ながら心配になる…》
《せいやさん笑えんレベルで心配になるなぁ…》
《せいやが心配… 第7世代はみんな闇抱えてそう…》
《面白かったけど、ニューヨークよりもせいやのほうが心配になっちゃった笑》
《せいやさん大丈夫かな… 境遇も大変さもとても及ばないと思うから、わかった口きけないけど、孤独の辛さはわかる気がするからよけいに心配になった…》

などと心配する声が続出している。

「このところ自身の精神状態の悪さを各所で吐露しているせいや。20日に放送されたラジオ番組『霜降り明星のオールナイトニッポンZERO』(ニッポン放送)では、家族から心配の電話がかかってきたとし、今はすっかり元気になったとも。同番組では〝せいや〟という陽キャの雰囲気漂う名前について、『無尽蔵とかトガッた名前にしたい』と突飛な名前センスで笑いを誘っていました」(芸能ライター)

今まで以上に忙しくなるであろう年末年始。イチモツを出す理由を孤独のせいにすることがないよう、しっかり休息を取ってほしいものだ。

【画像】

paulaphoto / Shutterstock