【回復法】付き合う前にフェードアウトされた……気持ちを整理する方法

©株式会社大新社

友達から紹介された人と毎日LINEでやりとり。楽しいし、このまま付き合えたらいいのにと思っていたら、まさかのフェードアウト! しかも、あからさまにLINEの頻度が減り、仕方なくやりとりしている空気が漂いはじめていたのでは?付き合う前にフェードアウトされると、正直腹が立ったり、自己嫌悪に陥ってしまったり、失恋とほぼ同じダメージを受けるはず。

フェードアウトされた後の心の傷を少しずつ、自分のペースで回復させる方法を5つご紹介しますので実践してみてくださいね。

【1】男友達と会って愚痴を聞いてもらう

フェードアウトされた後は、しばらくつらさが続くはず。家にひきこもりたいところですが、あえて人に会いに行き、意見を聞いてみるのもありですね。
もしかしたら、相手が女友達ではなく男友達のほうが、なぜフェードアウトされたのか男性の視点からアドバイスしてくれるかもしれません。

そして、それが前に進む突破口になり、気がついたときには新しいパートナーに出会えている可能性もあります。男友達なら優しく「そうなんだね」、「それはつからったね」と話を聞いてくれるでしょう。

【2】うまくいかなかったからこそ今は自分磨きに集中

たしかに失恋をしたのは、ものすごく精神的にはきついことです。しかし、ここから立ち直り、さらにバージョンアップすることで、フェードアウトした彼以上の素敵な人を引き寄せられるかもしれません。

うまくいかなかったからこそ、今は自分磨きに集中しましょう。たとえば、ヨガをスタートさせ、体を整えるだけでも毎日の心のあり方が変わるはず。運動が苦手なら、ピアノや書道など昔の習い事を復活させると自分にも自信をもてるようになるかもしれません。

立ち止まったままでは前に進めなくなってしまいます。今の自分ができる努力をひとつでも始めるだけで明るい未来へと繋がるでしょう。

【3】自分を責める必要はないけれどアプローチ方法は見直す

フェードアウトされても自分を責める必要はありません。ただアプローチ方法に問題がなかったかを確認しておいたほうが良いかも。ひょっとしたら、最初から結婚を前提で付き合ってほしいとアプローチしているせいで、恋がうまく実らない可能性があります。

その場合は最初から結婚を前提にというよりも、お互いを束縛しない自由な関係を楽しもうと意識するだけで何かが変わるかもしれません。

年齢を重ねるほど、結婚へのハードルは上がり、男性側はハードルの上がった結婚に対して慎重に動きたくなるはず。つまり慎重に動きたい彼を結婚へと急かしても、それは逆効果の可能性があります。

【4】恋愛以外に夢中になれることを探す

フェードアウトされないための対策としては、恋愛に寄りかかりすぎないように他にも夢中になれるものを探しておくことが大切ではないでしょうか。

仕事もただ作業のようにこなさず、きちんと目標を設定し、ゲーム感覚で楽しみながらクリアしていくだけでもモチベーションに変化がでてくるはず。

仕事に対する意欲があまり上がらないなら、寝るのも食べるのも忘れるくらい夢中になれる趣味があると、恋愛への依存度を軽減できるでしょう。これから、またいつか素敵な出会いがあっても、いきなりエネルギーを1ヶ所に注ぎすぎないように分散させておく必要があります。

【5】SNSに愚痴は書かない

フェードアウトされても、愚痴は書かないのが大人としてのマナー。友達からの紹介なら安易に悪口は書けません。たとえ紹介された人が「最悪」だったとしても、友達におそらく悪意はなかったでしょう。あくまでも善意のもと紹介の話をもってきてくれたはずなんです。

そもそもフェードアウトという行為自体が恋愛に対するマナー違反にもみえますね。付き合う気持ちがないなら「今回の話は断らせてください」としっかり伝える必要があったのかもしれない場面で、彼は関係を自然消滅させたわけですから、愚痴を書きたくなるのもある意味、当たり前……。

ですがそこでSNSに悪口を書くと、今度は自分さえも悪者になってしまいます。どんなに相手に対する怒りがあったとしても、自分の気持ちが落ち着くまでSNSは更新しないほうが良さそうです。

フェードアウトも、すべては自分にとって必要な学び

最初は楽しくやりとりできていても、自分にとって必要のないご縁なら自然と彼は目の前から去るでしょう。途中で終わるなら最初から出会いたくなかったと思うかもしれませんが、きっと今回の学びは次の恋愛に活かせるはずです。

改めてソウルメイトがどんな人なのかを深く考えるきっかけになる可能性もあります。恋愛は、傷つくことのほうがもしかしたら多いかもしれません。相手を想って、涙が止まらないときもあります。しかし、すべては必要な学びで出会って意味がない人はおそらくひとりもいないでしょう。

とはいえ、フェードアウトされた後は失恋と同じ状況です。無理やり前向きに考える必要はなく、いずれ時間が解決してくれると今は自分自身に言い聞かせましょう。

フェードアウトされた悔しさをばねにしたら、今よりも輝けるのは間違いありません。少しずつでも回復へ向かうように、一歩前に進んでみましょう。