虹コン、感謝の気持ちを込めて田んぼでスペシャルライブを披露! 『全農presents届け!ファンファーム』最終話公開

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

虹コン、感謝の気持ちを込めて田んぼでスペシャルライブを披露! 『全農presents届け!ファンファーム』最終話公開

【画像はこちら】

虹のコンキスタドールが、YouTube番組『全農presents届け!ファンファーム』の第12話「感謝のライブ編」を公開した。

虹コンメンバーが農作業や直売所での買い物、お米の販売、食事をしながら、メンバーの目線で農と食の魅力を発信している同番組。

最終話となる今回は、メンバーがお世話になった農家の人たちにお礼として“歌”を披露。全農のCMソング「大地のエール」と全農とのタイアップソング「響け!ファンファーレ」を熱唱した。

田んぼに囲まれた場所で、観客はお世話になった人たち数名。2曲だけしか歌わない贅沢なライブとなった。

これまでの真剣に農作業する彼女たちとは違う表情をぜひチェックしてみてほしい。

『全農presents届け!ファンファーム』第12話「感謝のライブ編」より
『全農presents届け!ファンファーム』第12話「感謝のライブ編」より
『全農presents届け!ファンファーム』第12話「感謝のライブ編」より

コメント

虹のコンキスタドール・的場華鈴:

全農さんやJA君津さん、農家のみなさんのご指導のもと、田植えからはじまり、直売所でのお買い物、料理、焼き肉本舗ぴゅあさんでの食事など、さまざまな農業や食にかかわる企画にチャレンジしてきました。農業にはたくさんの大変な作業があり、今まで食卓に当たり前のようにあったご飯のありがたさを感じました。これからも全農の食の応援団として、農業の素晴らしさ、食の大切さをみなさんに知っていただけるように突き進んでいきます。

プロデューサー・福嶋麻衣子:

結成当初からアイドルとして活動する彼女たちを見守ってきましたが、実際に農業に関わることでメンバーの新たな一面を発見することができました。

普段とは違う姿に感動したとともに、これからも農業や食の大切さを伝えられるアイドルでありたいと思いますし、そんな彼女たちを応援してきたいと思います。