迫力が違う…テレビ用スピーカーを使い始めたらもう手放せなくなった!

©BuzzFeed Japan株式会社

BOSEのテレビ用スピーカーが凄い…!

BuzzFeed

こちらはBoseの「Solo Soundbar Series II」という新作スピーカーです。

テレビ用スピーカーを初めて試しましたが、なぜ今まで使わなかった……と後悔しました。

ちなみに価格は3万3000円のところ、amazonセール中は1万9500円です。

テレビ内臓スピーカーとは別次元の迫力

BuzzFeed

テレビ内臓のスピーカーと聴き比べて驚きました。まるで靄が晴れたように音がクリア。

特に中高音域が直線的に聞こえます。人の声はもちろん、裏で流れる薄いBGMまでいい意味で前に出てくる。

BuzzFeed

低音が豊かなのもいいですね。男性の声やドアが閉じる音、爆発音etc...とにかく臨場感がすごい。

Solo Soundbar Series IIは低音から高音までを1つのユニットでまかなうフルレンジドライバーを2つ搭載しています。これがダイナミックなサウンドを実現しするんですって。

手のひらサイズのカードリモコンが付属します。

BuzzFeed

リモコンが小さくて操作もシンプル。

BASSボタンを押すと低音が増し、右下のダイアログモードは人の声が強調されて聴き取りやすくなります。

このダイアログモードがまた凄い。リビングから離れたキッチンで洗い物をしていても、人の声がスッと入ってくるんです。

Bluetoothでスマホ接続も可能

BuzzFeed

Solo Soundbar Series IIはスマホの音楽も迫力のサウンドで楽しめます。もちろんダイアログモードでボーカルもラジオの声もクリアに。

セッティングがシンプルなのも嬉しい

amazon
BuzzFeed

付属の光デジタル音声ケーブルを繋げばOK。複雑な配線は一切ありません。

サイズは幅60cm、高さは約6cm。始めは存在が気になりますが、黒一色のデザインなのでテレビに馴染み、すぐに慣れました。

もう内臓スピーカーに戻れない

amazon

音が大きいのと聞き取りやすいことがまったく違うことに驚きです。ぜひとも体験してほしい。

価格は3万3000円ですが、amazonセール中(11月27日〜12月1日)は1万9500円で販売されています。かなり高コスパです。

手軽さ ★★★★☆

デザイン ★★★★☆

サウンド ★★★★☆

テレビの周辺グッズといえば、テレビ裏の収納グッズもおすすめです

BuzzFeed

山崎実業のテレビ裏ラックです。

BuzzFeed

テレビ裏に直接ラックを取り付けるという発想です。

配線やゲーム機器、掃除グッズを収納できるのでスッキリするだけでなく、掃除がしやすくなりました。

便利さ★★★★★

デザイン ★★★☆☆

コスパ ★★★☆☆