唆るぜ これは…!科学クラフト協力ゲーム「Dr.STONE ボードゲーム 千空と文明の灯」が12月24日に発売

©株式会社イクセル

アークライトは、「Dr.STONE ボードゲーム 千空と文明の灯」を12月24日に発売する。

■「Dr.STONE ボードゲーム 千空と文明の灯」発売決定!

このゲームは、「Dr.STONE」の世界で、みんなが力を合わせてクリアを目指すストーリー型の協力ゲームです。

ゲームデザインはカナイセイジ氏~

ゲームデザインは、日本を代表するボードゲームデザイナー・カナイセイジ氏!代表作「ラブレター」はボードゲーム市場を牽引する世界的傑作ゲーム。カナイセイジ氏によるデザインは、その確固たるゲーム性が評価され、「ラブレター」は世界で最も権威のある「ドイツ年間ゲーム大賞」で推奨リスト入りする快挙を達成!世界最大のボードゲームサイト=ボードゲームギーク(Boardgamegeek)によるゴールデン・ギーク賞4部門を受賞するなど輝かしい経歴を誇る。

「Dr.STONE」とカナイセイジ氏が強力タッグを組んだ本作は、高次元で「物語」と「ボードゲーム」の融合を実現した、新しい体験を約束してくれるゲームです。

全3章からなるストーリー型の協力ゲーム

プレイヤー全員が、ストーリークリアのために協力してゲームを進めます。プレイヤーはいろいろな場所を探索し、新たな素材を手に入れ、それらを組み合わせて別のアイテムに変換したり、ときには炉のような設備を作って、より高度なアイテムに変換して目的の達成を目指します。

協力して気になる点など話し合いながら、なるべく効率よくアイテムを集めていくことが目的達成のカギです。章が進むごとに遊びごたえや驚きが増していく仕組みになっており、遊び進めることで「Dr.STONE」の世界をより深く味わうことができます。

変換を想像しよう

科学の知識があったり、「Dr.STONE」のストーリーを知っている人は、素材を変換した後の内容を予想しながら楽しむこともできるでしょう。それらの知識が無い人も、遊びながら科学の知識を身に着けることができます。

「Dr.STONE」の登場キャラクターになる

プレイヤーは科学が失われた世界の村人である「クロム」や「コハク」などになり、主人公「千空」の手助けをします。「Dr.STONE」のストーリーを追体験しながら、さまざまな便利アイテムを作り、文明が失われた世界に“文明”を取り戻すのです。

6人から選べるキャラクターには力のある者や知識が豊富な者、すばしっこく動き回れる者などそれぞれに特徴があります。自分の得意な能力を把握し、役割分担をしてストーリークリアを目指しましょう。

■商品情報

商品名:「Dr.STONE ボードゲーム 千空と文明の灯」
価格:3,800円(税別)
発売日:2020年12月24日(木)予定
JANコード:4542325120385
プレイ人数:1~4人
プレイ時間:30~90分
対象年齢:10歳から
原作:稲垣理一郎・Boichi(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
ゲームデザイン:カナイセイジ
グラフィックデザイン:福島了(有限会社ドリフト)
開発協力:Dr.STONE製作委員会

商品ページ
https://bit.ly/2HGJViJ

アークライトゲームズ公式サイト
https://arclightgames.jp

(c) 米スタジオ・Boichi/集英社・Dr. STONE製作委員会 (c)2020Arclight,ink.