中国で「ポニョ」上映へ

宮崎アニメ、3作目

©一般社団法人共同通信社

中国で上映される「崖の上のポニョ」のポスター(「微博(ウェイボ)」から、共同)

 【上海共同】中国紙、北京青年報電子版は27日、2008年に日本で興行収入トップだった宮崎駿監督のアニメ映画「崖の上のポニョ」が近く中国で上映されると伝えた。宮崎アニメが中国で正式に公開されるのは、18年の「となりのトトロ」、19年の「千と千尋の神隠し」に次いで3作目となる。公開時期は不明。

 同紙は「ポニョ」について、宮崎監督の仕事量が最も多い作品と言われていると説明。「映画に登場する子どもの真の愛や結果を考えずに突き進む心は、大人が失った純真さと勇気を呼び覚ます」と紹介した。