キャンドル、希望者だけに Xマスケーキ

©株式会社北國新聞社

 ぶどうの木(金沢市)は今年のクリスマスケーキのキャンドルを、希望者のみに同封することを決めた。顧客に個別にキャンドルが必要か不要か尋ね、必要と答えた人には無料で渡す。資源の浪費を抑制する狙いだ。

 同社はこれまで、全てのクリスマスケーキにキャンドルを付けて、顧客に引き渡していた。社内で「誕生日でもないのにキャンドルは使うのか」との声が上がり、同封を見直すことにした。すでに受け付けを開始している予約の際に顧客に確認したところ、不要と答える人もいたという。