2020/11/28 関東地方の天気予報 朝

©株式会社サニースポット

小笠原諸島では、28日昼前まで土砂災害に警戒してください 。東北地方南部には低気圧があって、東北東へ進んでいます。 また三陸沖には別の低気圧があって、北東へ進んでおり、前線 が伊豆諸島付近を通って、四国の南へのびています。東京地方 は、曇りや晴れとなっています。28日は、低気圧が日本の東 へ進み、次第に冬型の気圧配置となるため、晴れますが、湿っ た空気の影響により、朝晩を中心に曇りとなるでしょう。伊豆 諸島では、雨や雷雨となる所がある見込みです。29日は、冬 型の気圧配置が次第に緩みますが、湿った空気の影響を受ける でしょう。このため、曇りで昼過ぎから晴れとなる見込みです 。<天気変化等の留意点>伊豆諸島南部では、28日は、曇り 時々晴れで雨や雷雨となる所があるでしょう。29日は、曇り で朝まで雨の降る所がある見込みです。(雨の予想)28日6 時から29日6時までに予想される24時間降水量は、多い所 で、伊豆諸島南部 20ミリの見込みです。 関東甲信地方は、曇りで、甲信地方や伊豆諸島を中心に雨の降 っている所があります。28日は、低気圧が日本の東へ進み、 次第に冬型の気圧配置となる見込みです。このため、晴れや曇 りで、はじめ雨の降る所があり、伊豆諸島では雷を伴う所があ るでしょう。また、長野県北部と関東地方北部では、寒気の影 響で雨や雪の降る所があり、雷を伴う所がある見込みです。2 9日は、冬型の気圧配置が次第に緩みますが、夜には低気圧が 日本海中部に進み、別の低気圧が伊豆諸島付近に発生する見込 みです。このため、曇りや晴れでしょう。長野県北部と関東地 方北部では、寒気の影響で雨や雪の降る所がある見込みです。 関東地方と伊豆諸島の海上では、28日はしけるでしょう。2 9日は波が高い見込みです。船舶は高波に注意してください。