サッカー=バルセロナ、選手らと150億円超の減給で合意

©ロイター

[バルセロナ 27日 ロイター] - サッカーのスペイン1部バルセロナは27日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に伴う財務的負担を軽減するため、選手およびコーチ陣と一時的な給与カットとボーナス支給延期で合意したと発表した。

バルセロナはすでに、3月から6月の非常事態宣言中の給与を7割削減している。今回の合意により、減給分の1億2200万ユーロ(約152億円)を含む1億7200万ユーロを節約できる見込みとなった。

バルセロナは先月、2019─2020シーズンが9700万ユーロの赤字となったことや収入が14%落ち込んだことを明らかにし、今季はさらに厳しい状況を見込んでいるとしていた。